スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半年後に賭けて(G13新エンチャ)

イベント終了後も猫装備を探して、
ぎりぎり合格ラインを超えました。

これで、やっとほっと一息です。。。


ただ、この猫装備、少なくともG12の間は平均19猫装備より
能力が低いので、G13以降のエンチャントで加工して、
少しでも使い易いものにしていきたいです。

たぶん、もう当分は持っている猫装備に変化は無いと思うので、
ここから将来像を考えます。

以下、G13エンチャのプチネタバレしつつ、将来の計画を↓

○兜
冷たい暗黒15⇒G13で"冷たい"に"Ivy"を上書き(リスク小)
冷たい暗黒13⇒予備

この部位は、接尾もG13エンチャ"Dexterity"の方が優秀なので、猫では無くなるかも。
でも、接頭が先に手に入ったら、きっと"Ivy"を上書きして使う感じに。


○手
古代7暗黒15⇒G13で"古代"に"Twister"を上書き(リスク大)
古代7暗黒12⇒予備・・だけどちょっと数字低いorz

この部位は、G13エンチャ"Twister"がランダムエンチャな上に
貼り付けリスクも大きいので、正直予備不足です。一番悩まされそう。
G13までの間、仮のエンチャを貼ることも、避けたほうが良さそうです。


○足
音楽家暗黒15(耐久6)⇒エンチャでやらかした可哀想なグリーブ
古代6暗黒13⇒ダメージエンチャを貼りたいところですが、もう少し検討

足は正直、低HPだと音楽家(または作曲家)暗黒に代わるものが無いので、
古代暗黒27には太刀打ちできません。
ここは生涯残る火力差になると思って、割り切ろうと思います。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。